森林経営、木材生産、立木の受託管理・売買等|富山県南砺市「株式会社島田木材」
TEL 0763-82-0124 FAX 0763-82-0927
お問い合わせ

丸太生産

丸太生産、木材生産について

山から伐採した木を使い 丸太を生産しております。
生産した丸太は富山県内外各地の木材加工会社へお渡しし、建築用資材や各種工芸品等に利用されております。

日本の森林(人工林)を元気にするため、「植林」→「育成(間伐などの手入れ)」→「(成長した木を)伐採」、そして「 国産材を利用する」というサイクルを回していくことが重要です。

森林経営について
丸太生産、木材生産について
森林整備するための
作業道の開拓
丸太生産、木材生産について
岐阜県における
作業道

伐採作業の基本的な技術について

伐採方向について

伐倒作業は、 木を傷つけないように、次の工程である造材や 集材作業がやりやすいように、そして 作業者が安全に作業ができるように行います。伐採には安全を重視した、訓練技術が必要です。

立木を倒す方向は、障害物の有無、周辺地面の形状、立木の傾き、風の方向などを考慮して決めます。
また、傾斜地にある立木の伐倒方向は、横方向または斜め下へ伐採いたします。斜面の上側へ倒せば、伐倒した材が滑り落ちて作業者が危険ですし、真下の方向では、伐倒した木が地面に強く当たり、材が折れたり割れたりする可能性があるからです。

丸太生産、木材生産について
人材育成
丸太生産、木材生産について
フォワーダーによる丸太の運搬

伐採作業と危険について

伐倒作業は、とても危険な作業です。
小さな木でも重量はとても大きく、小さなミスが大惨事を招くこともあります。
島田木材では、熟練の伐採技術と徹底した安全管理を行い、迅速、丁寧に伐採を行っています。

丸太生産、木材生産について
熟練の伐採技術
丸太生産、木材生産について
森林作業道と伐採の現場